アウディA5 クーペ 汚れてくすんだメッキモールにラッピングでピカピカに audi s5 a5

2018/10/10

アウディA5 クーペ 汚れてくすんだメッキモールにラッピングでピカピカに audi s5 a5


 

==============

とてつもなく暑かった夏もようやく過ぎた感じでしょうか。

とにかく2018年の夏は暑過ぎ、台風上陸し過ぎ、でしたね(涙)

でも、10月に入って約1週間日中は夏日のような日もありますが、朝晩は寒いくらいの日があり、いよいよ私の大好きな秋がやってきます♫

個人的に暑いよりも寒い方が100倍好きなので、これからの時期が最高です。

==============

新車なのにメッキモールに白く汚れが浮いてくる現象が・・・

さて本日のお題は

当社では定番メニューとなります、メッキモール類へのラッピングです。

お車はこちら
アウディA5クーペメッキモールラッピング
アウディA5クーペ

やはり、メッキモールの汚れでお悩みのお車はアウディ、メルセデス、BMW・・・この3大メーカーに非常に多いですね。

この窓ガラスをぐるっとひと周りのメッキモール
アウディA5クーペモールの汚れ画像

この部分に白いくすみ汚れが浮いてくる現象

メッキモールの白いくすみ汚れ画像
こんな感じで白い汚れが出てきます。

メッキモールの白いくすみ汚れ画像アップ
やはり陽の当たる部分はより激しく浮き出てきます

この汚れは磨いて一時的に消えたとしても、時間が経つとまたすぐに現れてしまう、非常にやっかいな現象です。

ディーラーさんも困っているようで、何度も問い合わせや依頼が入ってきます。

不思議なんだけど、なぜ?メーカーは対策をしないのかなぁ〜って。

とくに最近のメルセデスなんて新車で購入後、半年もしないのに出た!!ってご相談に見えた方も(この方は最終的にラッピング結局施工しました)

白く汚れたメッキモールにはラッピングが最適

そんな時こそ「ラッピングで解決です」

アウディA5メッキモールラッピング右施工前

早速洗車を含めた下処理開始

アウディA5メッキモールラッピング右施工前マスキング後
施工箇所の周りをしっかりとマスキング

アウディA5メッキモールラッピング右施工前マスキング後アップ
アップで見ると結構激しいですね

クリーニングとマスキング後は材料を適切なサイズにカットして、いざラッピング開始

アウディA5メッキモールラッピング右施工

勢いと素早い作業が必要ですので、写真撮る余裕がありませんでした(汗

アウディA5メッキモールラッピング左施工後

気がつくとここまで完成! 

一息つきます。

さて
モールラッピングの場合
アウディA5メッキモールラッピング右角の処理手間がかかる
こういった角のラッピング処理は、見た目以上に手間がかかります。

アウディA5メッキモールラッピングドアミラー下部分手間がかかる
さらにドアミラーの下部分は、ミラー本体が邪魔をする形になるので、かなり大変です。



  

メッキモールの汚れには最後は剥がせるラッピングが最適

完成!

アウディA5メッキモールラッピング完成左側
左側

アウディA5メッキモールラッピング完成左側上
左側上部

アウディA5メッキモールラッピング完成左側下
左側下部

アウディA5メッキモールラッピング完成全体
左側全体

アウディA5メッキモールラッピング完成右側上部
右側上部

アウディA5メッキモールラッピング完成右側下部
右側下部

アウディA5メッキモールラッピング完成右側全体
右側全体

今回のお車のカラーがブラックでしたので、シルバーのモールが艶ありの黒担った事でお車全体がめちゃくちゃ引き締まった姿になりました。施工した本人が思うので、オーナー様はなおさらかと思っていましたが、やはり見た目の印象がガラッとかわったと喜んでいただけました。

汚れを隠すのが第一の目的ですが、それ同様に、いや、それ以上に車全体がカッコよくなる事も見逃せませんね!

この度はご依頼いただき誠にありがとうございました!

メッキモールやウィンドモールの汚れやくすみ、カラーをブラックアウトしたい方にはぜひ、ラッピングで対応させていただきます!

モールラッピングについて→関連記事

その他関連記事→商品、作業ブログ一覧

◁お願い▷
ラッピング作業は大変手間のかかる手作業につき作業中はどうしても手が離せるタイミングが決まってきます。この理由から作業時にはお電話にで出られないのと同時に、お店も閉めております。大変お手数ですがお問い合わせはメールにて、ご来店もメールにてご予約という形であらかじめ日程を決めてからのご来店をよろしくお願いいたします。

お問合せボタン

日曜、祝日は定休日となります

 ================
運営会社 : プレシアス株式会社



  


カテゴリ│商品・作業ブログ
タグ│