内装 パネル ラッピング ウッド調フィルム [toyota 2000gt]

2016/11/01

内装 ウッド調 フィルム ラッピング

プレシアスデザインブログをご覧いただきありがとうございます!

今日から11月、いよいよ今年も残す所2ヶ月ですね まぁ〜早い早い ホント1年があっという間です

毎日沢山のお問い合わせを頂いております。お車のラッピングからステッカーの制作、ヘルメットにバイクに、サッシのラッピングまで(笑 あらゆるお問い合わせを頂いております、そしてそのどれもに心を込めて返信しておりますが「送信!」とポチった後に「ばびょ〜ん」と跳ね返って戻って来ることが大変多いです ちょっと、いや、かなり悲しいので迷惑メールの設定を解除、または「info◯preciouz.com」(◯を@マークにしてください)を受信できるようにお願いいたします(特に携帯電話からのお問い合わせ時に多いです)

さて
本日のお題は内装パネルへのラッピングです。

カラーはなんと「ウッド」です。今回はカーラッピング用のフィルムではなく室内装飾用のフィルム、3M製のダイノックでの施工です。ダイノックには耐候性のあるものから無いものまで様々な種類がございます。

そして施工するパネルはこちら

img_8307

なんとオリジナルで制作されたパネルとなります。ちなみに車種は・・・秘密です(笑 わかる人にはわかると想います。

まずはシフトゲートパネルへラッピング

img_8312

基本平らなので全く問題なく施工完了、ゲートの周りのゴム縁も取り外してラッピング。3ミリ程度の厚みのあるパーツですのでサイドも巻いて裏面で止めています。

そしてさきほどのメーター周りへもラッピング FRPで制作されたオリジナルパーツですがラッピング後は・・・見た目まったくのモノホンのウッドです(笑)今回は艶有りのピカピカウッド調ですのでまさに純正風に仕上がりました。フィルム製品としては高級品のダイノックは、こういったハイエンドモデルへも対応可能ですね。

img_8311

真ん中にある段差は浮きを考えてジョイント(分割)しておりますが、柄を合わせる事で全く違和感はありません。ダイノックの特性を理解し、素材、フィルム、それぞれにあった方法で施工しております。

以前の施工例
ハリアー内装カーボンラッピング

基本的に「空気と水」以外は貼れるといわれるフィルムラッピングですが、素材の特性によって貼れないものもございます。まずはお問い合わせくださいませ

お問い合わせはお気軽にどうぞ
お問合せボタン
今までにも沢山の記事を書いてきました(外部ブログ)施工例や個人のたわ事(笑)など色々見て頂けます

今までの施工事例「作業・商品ブログ」
PRECIOUZ ROOM
(ここに一番沢山記事がございます)

比較的新しいライブドアブログ
今日のプレシアスデザイン

日常などのアメブロ
今日のPRECIOUZ

歴史を感じます 初代ブログ
PRECIOUZ ROOM

スポコン満載 旧ホームページ
PRECIOUZ Design

お問い合わせはメールにてお気軽にどうぞ
お問合せボタン

================
プレシアスデザインウェブショップ
US風ナンバーフレームや小僧ステッカー楽しいアイテムがございます。
↓クリック↓
pdwebsyopbuner2

PayPalによるカード決済可能になりました

================
プレシアス2輪ブランド
ファストアンドファン
↓クリック↓
flogo
オリジナルバイクデカールキット販売、バイクラッピング専門ブランド
=============

運営会社
プレシアス株式会社

作業中や出張中は店頭やお電話での対応が出来ません。ご来店やお問い合わせなどはメールで頂ければ二日営業日以内(出張中の場合は出張終了後)にお返事させて頂きます。
お問合せボタン


カテゴリ│商品・作業ブログ
タグ│