TOYOTA SAI (トヨタ サイ) クリア テールランプ ラッピング レッド フィルム ライトカスタム カーラッピングのプレシアスデザイン

2019/01/12

トヨタSAIのテールライトをクリアーレッドフィルムでラッピングしました。

トヨタSAIテールライトラッピング完成

プレシアスデザインブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

「ダカールラリー」

その昔は「パリダカ」の名称でお馴染みの、あのレースです。
1月6日にスタートし現在ステージ5を終了していますが
小学生低学年時、砂漠をバイクや車ですっ飛ばす姿に(昔はテレビでやってた)憧れていましたね〜
あれから30年以上たって今見てもシビレます
死ぬまでに、いつか砂漠をバイクor車ですっ飛ばしてみたいです!

ダカールラリーの創始者ティエリーサビーヌの言葉

私にできるのは、冒険の扉を示すこと。扉の向こうには、危険が待っている。扉を開くのは君だ。望むなら連れて行こう。

人生において冒険(大小ありますが)は必要なものなのかもしれませんw

 

フィルムのカットにはカッターを使いません

さて
今回のお題は
トヨタ・SAIのテールランプへのクリアー(レッド)ラッピングです

こちらのお車のテールランプは全てクリアーとなっています。トヨタSAIテールランプ左右
(右側の下部が赤いのは寒冷地仕様の為バックフォグが内蔵されていて内側に赤いレンズが入っている為)

トヨタSAIテールランプ右側アップ
アップで見るとこんな感じ

車種によってはこういったクリアテールなモデルって結構あります

ホンダの古いモデルでもありました関連記事ホンダフィットテールランプスモークラッピング

オーナー様の希望として
「このクリアーテールの上部3分の1を赤にしたい」
とのことでお問い合わせをいただきました。

その際に
「ラッピングフィルムをカットする時、カッターでテールランプに「キズ」がついてしまうのではないか?」と懸念されておりました。

このご質問は日々のお問い合わせの中で頻繁にいただきます。

本来、我々のような貼り職人はハーフカットというフィルムだけをカット(正確にはキズ付ける程度)する技術を持ち合わせており、フィルムはカットしても、その下のボディー面には刃が入らないように日々訓練しております。
ですが、現代は作業の効率化とお客様への安心感の為に「ナイフレステープ」という特殊なものを使用してフィルムをカットしています。
よってカッターをボディーに(今回はテールライト)直接当てる事がありません。
どうぞご安心してお任せください。

と毎回ご返事させており、今回もご納得していただいてからの作業となりました。

クリアーカラーフィルムによる分割ラッピング

早速作業にかかります

この日はあいにくの雨でしたので、まずはテールランプの清掃と、周辺の水分除去をおこないます。

次にお客様との打ち合わせで決めた位置でマスキングし位置出します

トヨタSAIテールランプ右マスキング状態
真後ろから見てちょうど上部3分の1です

この作業のお問い合わせ時に画像を頂いてたのですが、その時は「分割じゃないと貼れません」とご返答させて頂いたのですが、実際に現物を見て「上手くいけば1枚で貼れるかも?」と思い同じ素材のフィルムで試し貼りをしてみました。

こんな感じ
トヨタSAIテールランプ右テスト貼り

多少無理をすれば貼れなくもない・・・か?
と確認してたのですが、長い目で見てフィルムの耐久性や、通常のフィルム(ラッピングフィルムでは無い)による表面の綺麗さも落ちてしまいました。

ということで当初の予定通り分割貼りで施工です。

まずは側面から
トヨタSAIテールランプ右側面貼り
施工後

思ってた以上に材料を使いましたがムリせずにラッピング完了トヨタSAIテールランプ右側面貼り完成カット後
上部はナイフレスでカット済み

さらに上部をラッピングします
トヨタSAIテールランプ右上部貼り余白が必要
この画像でもわかりますが、ラッピングってかなりの「余白」が必要になります

=============    



  

=============

事前に2ミリ重ねた部分をナイフレスでカット
トヨタSAIテールランプ右貼りナイフレスカット後完成
完成

トヨタSAIテールランプ貼り完成右全体
いい感じです

反対側も
トヨタSAIテールランプ左上部貼り

同じように施工し
トヨタSAIテールランプ左上部貼り完成
完成

トヨタSAIテールランプ左貼り完成全体

全体で見てみると
トヨタSAIテールランプ左右貼り完成全体
こんな感じ

施工前は
トヨタSAIテールランプ左右施工前全体
もう一度施工後

トヨタSAIテールランプ左右貼り完成全体
いい感じです!

俗に言われる紅白テールになりました(右側の下部が赤いのは寒冷地仕様の為バックフォグが内蔵されていて内側に赤いレンズが入っている為)

個人的な意見ですが、クリアーテールって車の後ろ姿が「締まらない」気がします。

赤でも黒でも、なにか色が付いていた方が私はカッコよく見えると思います。

オーナー様にも大変お喜びいただけました
この度はご依頼誠にありがとうございました!

 

ヘッドライトやテールライトに、今回のようなクリアーレッドは勿論スモークカラーでもラッピングが可能です

関連記事ライト類ラッピング

その他関連記事作業ブログ一覧

その他関連記事ブログ一覧

 

 

=============



 

=============

プレシアスデザイン公式インスタグラム 

ユーザー名: Preciouzdesign

 

PRECIOUZDESIGN公式ライン@
お友達登録よろしくお願いします!

=============

お問い合わせはメールにてお気軽にどうぞ。 現在パソコンメールが届かない事が大変多くなっております。 LINE@やフェイスブック、インスタグラムなどからも直接お問い合わせ頂く事が可能です、お気軽にお問い合わせください。各種SNS登録は→こちらから

 =====!お願い!=====

現在ご来店、打ち合わせ等につきましては完全予約制となっております。 ラッピング作業は大変手間のかかる手作業につき作業中はどうしても手が離せるタイミングが決まってきます。この理由から作業時にはお電話にで出られないのと同時に、お店も閉めております。 大変お手数ですがお問い合わせはメールにて、ご来店もメールにてご予約という形であらかじめ日程を決めてからのご来店をよろしくお願いいたします

日曜、祝日は定休日となります

プレシアス株式会社

=============