外車 国産車のモール汚れ 色褪せ 白い斑点など磨き ではなくラッピングで

2016/01/09

 

愛車には必ずついてくる、通称「ウィンドーモール」とか「モール」と言われるこの窓の周りの部分。この見本のように銀色のアルミ地の物、黒いゴムの物、黒い樹脂の物、ピカピカのメッキの物、色々なパターンがあります。

IMG_3289

一般的に高級車だとアルミやメッキだったりする事が多いですが、特に見本のようなアルミ地の場合、どうしても表面に白っぽい汚れが出てくるんですねぇ

IMG_3288

こんな感じです。
特に陽の当たる部分はひどい状態になる事もあります。
これって磨けば一時的には無くなるのですが、しばらくするとまた復活してくるんですよね

こんなときこそラッピングです

IMG_3293

今回は黒の艶ありでラッピング

IMG_3295

完成

ピカピカの黒いモールに大変身しました

IMG_3297

全体で見てもギンギラ度がなくなり
シックで落ち着いた感じになりますね

IMG_3298

同じ素材のルーフレールにも白い汚れが・・・

IMG_3292

ここもラッピング

IMG_3296

はい、ピカピカの黒に(見本なので一部だけです)

このモール関係の部品は、磨いてもまた現れる汚れとの戦いでもあり、仮に部品の取り替えとなれば、結構な金額になりますし、いずれまた汚れてきますよね。そんなモールにはラッピングで対応すれば汚れも消え、傷防止にもなり、さらには車のイメージまでも変える事ができます

ぜひ、モールの汚れにお悩みの方はご相談下さいませ

汚れだけで無く、車のイメージを変える為のラッピングでもOK

マットブラックやカーボンなんかでも可能です

モールラッピング 1本3、000円〜

関連記事
モールラッピングいろいろ

お問い合わせはお気軽にどうぞ
お問合せボタン

プレシアスデザインウェブショップ
↓クリック↓
pdwebsyopbuner2

 


カテゴリ│モールラッピング
タグ│